メンテナンス事業

環境効果の高い太陽光発電だから、環境効果の高い土地管理を!

弊社の雑草管理は環境効果の高いグランドカバー植物を採用しています。
これは通常の芝よりも速く増殖し、背丈も高くなりすぎず、一面を緑の絨毯で覆う方法です。
これまでよく用いられてきた防草シートでは雑草を完全に防ぐことはできませんし、見た目にも好ましくありません。除草剤の散布は健康に悪いだけでなく、周囲の住宅にも迷惑をかけてしまいます。
グランドカバー植物であれば、見た目にも周囲の環境にも配慮することができるのです。弊社で年に1~2回の刈り込み作業をさせて頂きます。

遠方の発電所でも安心!

なかなか発電所まで行くことができない方も、月1回の定期報告で安心できます。
太陽光発電は自然災害のリスクがつきものです。台風の到来や強風などで、発電所に変化が生じなかったか、などのご心配も、定期報告をご覧頂くことで現状を把握することができます。
最近のシステムは突然壊れることはほとんどありませんが、些細な変化を見逃さずにメンテナンスを行うことで、システム寿命を大幅に伸ばすことが可能になるのです。

こまめなパネル洗浄で、損失リスクの回避を!

太陽光パネルは設置後、放置したままでは、しだいに発電効率が下がってきます。
これは発電効率の一番の妨げとなるパネルの汚れ、鳥のフン、黄砂、花粉などがどうしても飛来して来るからです。
発電効率が下がるだけでなく、このような汚れをそのままにしておきますと、機器類の故障へとつながり、大きな損失リスクを高めることになってしまいます。
弊社ではこまめにパネルを洗浄させて頂き、発電効率の維持に努めております。

pagetop